現在位置 
 HOME >
 最新情報・スタッフブログ >
 2010年5月アーカイブ

最新情報・スタッフブログ

窓サッシ付けました。

5月24日

数日前から用意してあった窓を付けてます。

まずはサッシの確認から。

12木製サッシ.JPG

 

窓取り付けてます。(棟梁の後姿と一緒に・・。)

14木製サッシ.JPG

 

水周り(トイレや洗面所など)の小さめのサッシも付きました。

15木製サッシ.JPG

窓廻りについているのは開口部の先張りシートです。

柱の建て込み時には土台の下と桁(梁などの横材)に先張りシートを施工しましたが窓廻りの気密を保つため先張りシートを使用しています。内部も同じ状態になっていて、内部の気密シートとつながって気密を保ちます。外部は透湿防水シートとつながって雨水の浸入等を防ぎます。

続きを読む

屋根のつづきです。

5月21日

モデルハウスの小屋裏換気は棟(屋根の一番てっぺん)から、排気することにしました。

棟の換気材料です。

1屋根換気材.JPG

 

使い方はこのようになってます。

2棟換気.JPG

 

これで、軒裏の軒先についている給気孔からと、外壁についている空気層から小屋裏へ空気が流れ棟から流れ出ていくことになります。

 

続きを読む

壁の工事も始まりました。

5月18日

壁の工事も始まりました。

63外壁ベニヤ張り.JPG

外壁に合板を張っています。

木製筋かいも補強程度に入れますが今の主流は合板で耐力壁を作るのが大半です。

窓の建具も搬入です。

モデルハウスは木製サッシを使います。

64木製サッシ搬入.JPG

 

下では・・・。

上で屋根工事が進む中、下のほうでは木材の防腐剤を塗る段取りと施工が行われました。

防腐剤です。

59防腐剤準備.JPG

60防腐剤準備.JPG

 

写真の中でF☆☆☆☆と表記されているのは・・・。

 

続きを読む

屋根工事始まりました。

5月18日

屋根の工事が始まりました。モデルハウスは長尺の横葺きとしました。

下地のアスファルトルーフィングが敷かれます。

54屋根ルーフィング.JPG

 

ルーフィングの重ねの確認(これが大事)もしています。 55ルーフィング確認.JPG

56ルーフィング確認.JPG

 

続きを読む

やっと咲きました。

5月15日

栗山でも、やっと桜が咲きました。

少しずつですが温かくなってきました。

今まで本当に寒かったです。

53桜5月15日.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根床の利点

5月14日

屋根床が出来上がりました。

下から見上げたところです。

38建て込み状況.JPG

 

出来た屋根床に防湿層のビニールを張ります。

隙間のできないように重ねをしっかりとりブチルテープでジョイントしていきます。

天井に防湿層を設けたり断熱材を乗せるより隙間もできずにきれいに納まります。

39屋根先張りシート.JPG

 

出来た屋根床の上に束を立てて屋根を作ります。普通この段階になると高所作業となり危険も多くなりますが屋根床があると普通の床の上で作業しているのと同じです。作業もしやすく能率も上がります。だけど油断は禁物。

40小屋組.JPG

  

続きを読む

だんだん形に・・・。

5月13日

今日から柱、梁などの土台より上の部分を組立てます。

大工さんがこのような感じで次々と柱を建てていきます。

19柱建て.JPG

20柱建て.JPG

 

梁も架かってきました。

21梁金物.JPG

 

今回は、一部内部で梁を見せる仕上げのため金物接合工法も採用しました。

柱、梁を削った仕口を作らず金物だけで接合させます。

梁の表面に金物が出てきません。(見えません。)

22梁金物.JPG

23梁金物.JPG

 

続きを読む

いよいよ今日から・・・。

5月12日

今日から建て込みです。残念ながら朝から雨模様ですが頑張っていきましょう。

材料が運ばれてきました。

材料はプレカツト材といって、今はほとんどが工場で加工された物が運ばれてきます。

設計図を元に土台、柱、梁などの構造材がコンピュータ制御のもと加工されます。

4材料搬入.JPG

 

材料は、部材ごとにまとめて降ろされます。

5材料荷卸.JPG

 

そして、まずは土台の敷き込みです。

 

続きを読む

準備

5月11日

建物を建てる前の準備工事です。

基礎の上に土台を載せる前に、基礎の上にモルタルを水平に敷き均します。

測量機械のレベルを用いモルタルを水平に均していきます。

この作業を基礎の天端均しと言ってます。

111天端均し.JPG

 

続きを読む

トップへ戻る